幻燈日記帳

スカート・澤部渡のせつないまいにち

TKG

起きてラジオを聴きながら実況パワフルプロ野球サクセススペシャルで選手を作る。もっともらしい1日の始まりのはずだったが少しずつ座りが悪くなってきているのを感じる。

 

マイナビラフターナイトの無観客ライヴでのじぐざぐは凄かった。Aの話からBの話にいくならわかる。しかしAからJやNやTの話に出来る人はなかなかいない。AからアとかAから亜みたいな飛び方はたくさんあると思うけど、感動しました。

 

yes, mama ok?の「問と解」耳コピをさらに進めた。何ヶ月か前にやったときより一瞬核心に触れた気がしてドキドキした。そうなってたんですね〜!というところとこれのはずなのに違う気がする、の繰り返しで大変だった。

 

NICE POP RADIOの収録に向けて支度をしていく。その回は昔から好きなアーティストの特集回で、記憶の整理をしていく途中で開けてはならない記憶の蓋がぱかっと開いてしまい、何分かわーとかあーしか言えない時間があった。これがなくなる薬はないのか。実際の収録ではあれを話そうこれを話そうと計画を立てたのだが、結局1/10も言えなかった気がする。この感じに覚えがある、と探っていくといつぞやのアトロクで好きな漫画について語る回のゲストで呼ばれたのになんにも整理もつかず宇垣さんにめちゃくちゃ助けられたあのときの感じだった。果たしてどう聴こえるのか今から不安で仕方がない。