幻燈日記帳

スカート・澤部渡のせつないまいにち

毛布がないじゃん

16日

夕暮れの部屋でアナログフィッシュの配信ライヴをみる。佐々木さんにご招待いただいて見させてもらったのだけど、最高だった。夕方のオッパーラが真っ暗になるまでのドキュメンタリーのようにも見えて、景色と音楽の境目が曖昧になる瞬間というのが時々あってとにかく最高だった。アナログフィッシュは不勉強ながら最近ようやく聴いたし、ほとんどの曲がライヴ会場で初めて聴いたのだけど、一度ライヴで聴いただけの曲なのに突然歌詞の一節を思い出しりしてしまう、ということはあまり人生で経験がなかったから少しドキドキする。「荒野」のリンクを貼っておきますがライヴで初めて聴くというのはとってもいいのかもしれません。

https://www.youtube.com/watch?v=ir3V4KeZx_8

 

17日

街裏ぴんくさんのライヴに行く。ゲストはゾフィー虹の黄昏ハリウッドザコシショウという強烈なメンツ。全員ぶっちぎってて最高だった。でかい舞台でみる街裏さんは本当にカッコいい。大阪も見に行きたくなっちゃった。動画は「おっきなアコースティックギター遊郭があるって知ってました?」で始まる漫談。

https://www.youtube.com/watch?v=SEjlor5ZVsA

 

それでもやっぱり不安なままの渋谷の街に出てmoonのグッズがあるというHMVに向かったがすでに閉店。信号待ちでビルに貼られた大きなポスターを見上げてしばし固まってしまった。「遠くのものをみる」ということをこの数ヶ月でしなくなっていた、というのもあるのだけど、「遠くからでも見えるように大きな文字で書いてあるもの」を見るのが本当に久しぶりのような気がして妙な気持ちになった。シブツタに寄ってアキリさんの新刊、ベルリンうわの空の新刊を購入。

 

18日

やろうと思っていたことを米を炊くぐらいしかやらなかった。