幻燈日記帳

認める・認めない

キネマのよる

11日 札幌入り。昼過ぎに優介・なおみちさん・ローディ秋山さんの4人で先に入る。佐久間さんは深夜入り、ボーイは翌日入り。札幌でライヴをやるのは3年ぶりだ。トワイライトのツアー。あのときはキーボードはにしのちなみさんだったからこの5人で来るのは「…

感じるスピードくじ

6/4 胃痛はいまだ続いている。消化器科を受診するも異常は見られず。自律神経の問題、と言われ、悪くはなってはいないものの、ここまで良くならないなんてあるのか、絶対なんかあるっしょ、と思い続けてより悪くなっていく、という負のスパイラルの真っ只中…

マイ・ネーム・イズ・ジャック

川辺君と吉田の3人で取材を受けるために渋谷へ向かう。久しぶりの電車移動だ。カバンに「ダンピアのおいしい冒険」の4巻を詰める。そして読む。電車の中で泣きそうになった。悲しい出来事に涙がでそうになるのもそうなんだけれども、不思議とそこではない気…

パンジーだけが花

某日 姫乃さんと落ち合い、「僕とジョルジュ3」のヴォーカル録音。いいのが録れた。ちょっと変わったメロディを書いてしまったので録音も2日ぐらいかかるかな、と思っていたけど3時間で終わった。ふたりして拍子抜けする。 夜はラッキーオールドサンとのライ…

今・今・今

某日 街裏ぴんくさんの単独を見に行く。毎度のことだけどすごすぎる。今回特に「人情噺」と題されたそれが自分の頭の隙間に入り込んで頭がすごいことになった。感動した。イマジネーションの隙間、というべきだろうか。「こんな情景、想像すらしたことなかっ…

それからマーチ

妻が「ゆきちゃんどうかねえ」というので22時過ぎに母にLINEを送る。「この時間だから寝てると思うんだけど念のため、ご加減いかが?」みたいな内容。すぐに既読もつかず返信もないから眠っているんだろう、と思ったら0時を過ぎて母から返信がくる。22時過ぎ…

ターンの才能

某日 慶一さんと優介でラジオの収録で渋谷に向かう。はじめて入る収録スタジオで楽しく話せた。打ち上げや飲み会といったコミュニケーションが取りづらくなったから、こうして収録で話せるのが嬉しくて仕方がない。収録が終わって、Hi-Fiに向かい松永さんと…

しんしんしん

某日 作詞のため、ファミレスに缶詰になる。イメージをふくらませるためにいくつかの本や漫画を持ち込んだ。それは「神戸在住」や「ふたつのスピカ」や「黄色い本」と言った10代の頃から私にとって大切な漫画たちだった。読み返した「黄色い本」は読むたびに…

Live at WWWX ライナーノーツ

4/10まで販売している(た)bandcampでリリースしたライヴ盤にmp3の音源をおまけでつけたい、でもトラックリストにこれが入ってるってわかってほしくない、でもおまけの添付にはmp3は入れられない、どうにかならんのかと考えていたら、テキストファイルにURL…

YAON

4/9 野音でライヴ。先月のムーンライダーズとはまた違った充実感。1/29のWWWXでの野性味あふれるライヴとも違う手応え。リハーサルも入れなかったのでああいうライヴができたことが嬉しい。今のバンドの土台のようなものを感じることができた。4/1に妻が濃厚…

パン状態

某日 一度悪い方に考え出すとどうにもならないのは血筋かもしれない。小学生のときに兄が体調悪くて病院に行く、となったときに「俺は死ぬんだ」と泣きわめいていたのをよく覚えている。胃が痛くても2週間ぐらい放っておいたのも「今まであまり感じたことな…

バウンド日和

某日 近所の古本屋がレコードの取り扱いを始めていて驚く。いくつか見てみるとストーリーヴィルのレコードが1枚あった。ストーリーヴィルから出たジャッキー・アンド・ロイやサージ・チャロフのレコードが好きだったので購入しようと思ったのだが、一応検盤…

文化人のサンバ

20日 4時前に眠ったのに8時に目が覚めてしまった。8時間は眠らなければそれは休んだことにはなるけど眠ったうちには入らない超燃費悪い体の私からしたら痛手だ。朝食を摂り、ラジオ聴きながらゲームしたり、マンガ読んだり部屋の片付けをしたりしているうち…

瞬間の頂上

13日 野音でムーンライダーズのライヴ。リハーサルが終わってくたくたになって帰宅して、復習もできずテレビ見ながら寝落ちする日々を抜け、とても充実感を感じた。「黒いシェパード」の冒頭は最初、原曲と同じようにメロディと同じに歌っていたのだけど、優…

シティ・ポップ彷徨

収録で永田町へ向かう。TOKYO FMで新しくレギュラー番組がはじまるのでその収録。番組のタイトルは「GOODYEAR MUSIC AIRSHIP〜シティポップレディオ〜」。シティ・ポップという言葉には人並み以上に思いがある。『CALL』リリース時の取材で牧村さんに「『CAL…

24日のブルース

23日 夕食を作る気力をなくし、好きな中華屋のテイクアウトでもしよう、と向かうがシャッターが開いていない。数週間前も開いてなくて珍しいなと思っていたから潰れてしまったのかもしれない。家に帰って妻に報告して「俺たちどうやって生きていけるっていう…

チェインジ

19日 佐久間さんと優介でApexをやる。佐久間さんがボイスチャットに入ったときに音声が不調で、「どうしたんですか?スロッビング・グリッスルみたいな音でしたよ」と言うと「おじだね」となり、優介がそこに入ってきて「もはやおじいさんだ」という話に落ち…

サンキューったらないね

2/15 夜中、ゴミを出したら雪が降っていた。結構大粒の雪で(34年間東京に暮らしているとわかる)(この雪は積もる……)と確信し、アパートの駐車場に停まっているすべての車のワイパーをあげていった。そう、人類愛である。 その後、POSEを朝5時まで観て、仮…

ポーとなくなら

某日 妻が激推しするPOSEを朝5時まで見てしまった後に気がついた。仕事で見る動画のリンクの閲覧権がリンクを受け取ってから72時間で消失することを。一度見てとても最高だったからもう一度見てその仕事に臨みたい、と思ったのだが眠たい。リンクを貰ったの…

ノーバディーズ・フール

スタッフとのやりとりの上で知念里奈の"CLUB ZIPANGU"の引用で「チョイ待ちBaby」って書いたのを慌てて消して「チョットマッテクダサイ」に変えた。ゴールデンハーフ。 年明けに楽しみにしていたテレビが自分とは合わなかったことを思い出しては落ち込んでい…

みずうま

部屋で作業。修正なのだけど結構難しく、あーでもない、こーでもないとやっている間に日が過ぎていってしまった。 部屋の掃除をしようとするがうまくいかない。インスタグラムに1年放置していたNICE POP RADIOのプレイリストを投稿する際に、カメラ越しに見…

数は重要ではない

やらなきゃいけない仕事を棚に一旦あげて、風通しをよくしてから取り組みましょ、っていうわけでPCとテレビの前を行ったり来たりする。先日のライヴのエアー録音とライン録音を松田さんから受け取り、それを夜通しミックスした。 昼過ぎまで眠ろうと思ったの…

Mごめ

30日 数日前に白武さんから突然LINEが来た。「大鶴肥満を追ったドキュメンタリーの上映イベントにコロナで大鶴肥満が出演できなくなってしまったから代役をやってくれないか」という内容で一も二もなく飛びつき、出演することになった。GERAもstand.fmもどち…

写真・懐かしい

某日 ナイポレの収録のために選曲をすすめる。次の週はアーティスト特集。持ってなかった音源や手放してしまった音源をユニオン上の在庫から買い戻すなどをする。そこで久しぶりに聴くレコードなんかを大音量で聴いて信じられないぐらいの悦に浸る。音楽最高…

覚えているのか

(書きかけで続きを書くのももう違う感じになっちゃったけど投稿しないのはもったいないので投稿しておく) まぶしくて直視できなかった締切だったが目がなれてきてだんだんと全体像が見えるようになってきてしまった。そうだ。近づいている。穏やかな顔をし…

滝がみえるか

某日 詩をなんとか半分書き上げた。冬のファミレス、窓際は寒い。 某日 仕事で作曲のため、久しぶりに深夜のリハスタを借りる。寒い夜に車で近くの24時間営業のリハスタを予約もせずに飛び込んだ。平日の夜だからひとも少ないかな、と思ったのに意外といて、…

魔女を狩る(どうして?)

5日 ワンマンだ。リキッドに向かう車の中で自分の曲をひたすら聴く。少しでもライヴ感が体に戻ってくるように、とできるだけ大きい音で聴いて歌う。相変わらず扁桃腺は腫れていていくつか薬を飲んで備えてはいるけれども、一抹の不安もよぎる。だがハンドル…

OKYM

某日 スケジュール帳とやることリストを照らし合わせて頭が爆発する。仕事は山積み。だからこそ逃げ出したい。逃げ出したことによって向き合える締切もあるはずだ。そう考えた我々は岡山へと向かうことにした。前日も深夜だと新幹線+宿の格安プランはとっく…

ゆれゆ

某日 MVの衣装合わせで事務所に向かう。いつまで経っても慣れない。けど、こんなサイズの可愛い服がこんなにこの世にあるなんて、って思えるだけでどれだけ救われることか。そしてそのとき着ている服の値段をきいてまたこの世を恨むのョ。衣装合わせが早く終…

サンキ・ュー

某日 街裏ぴんくさんの独演会に行く。何度見ても知らない角度の話が永遠に続く。頭の中を覗いてみたい、という常套句があるけれども、ぴんくさんの頭のなかを覗いてみたいよ。関係ないけどパンドラの箱ってあらゆる悪いものが出て、最後に希望が残る、って美…